不倫+〇〇〇の禁断の恋。周りが見えないW不倫はどこに向かっているの? 男と女のトラブル
  • facebook
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE

こんにちは。らむねです。
「ありえないシチュエーションほど恋は燃える」などと言いますが、
不倫や浮気がこれだけ多いところを見ると、それはどうやら本当なのかもしれません。
不倫だけでもありえないことですが、
そこにもう一つ「本当は良くないことなのに・・・」
というスパイスが加わってしまうと、どうなってしまうのでしょうか。
今回はそんなお話です。

不倫+〇〇〇の禁断の恋。
周りが見えないW不倫はどこに向かっているの?

安田みのり(40歳)さんは、夫・順二さん(42歳)と、
小学3年生と幼稚園に通うお子さんを持つ4人家族です。

教職の仕事をしている夫の給料だけでは贅沢な暮らしはできませんが、
5年前にマイホームを購入し、去年からは犬も飼い、
平和で幸せな生活を送っていました。

そんな幸せな生活が一瞬で打ち砕かれる事件が起きたのは、3か月前のこと。

夫の浮気相手の女性の夫から350万円の慰謝料請求をされる形で、
夫のダブル不倫が発覚したのです。
証拠となる資料をはっきりと見せられて、
言い逃れができない夫はあっさりと不倫を認めました。

よりによって、してはいけない相手と不倫

しかも、相手は勤務先の学校に通う生徒の保護者。
相手女性の夫は、みのりさんと順二さんに対して、
「希望額通りに慰謝料を払えば、学校には言わない」と言っていましたが、
このことが原因で現在別居をしており、
もし、やり取りが長引いてこのまま離婚なんてことになった場合は
更なる責任を追及するとも言ってきました。

みのりさんはあまりに突然の出来事に気が動転。

そのとき夫の対応は・・・?
保護者とのW不倫の結末はどうなる?

(2018.03.05)

  • facebook
  • twitter
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
人気記事ランキング
注目タグ
Twitter
Facebook